FC2ブログ

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時をかける少女

 19, 2006 06:06
時をかける少女を見てきました。
お客さんの入りは4割といったところでしょうか。
評判どおりの良作で、GD戦記なぞよりよっぽどこっちの方を、
是非とも映画館で見て欲しい作品です。

作画:
ジブリアニメかと思ってしまう様な美術でした。
白は白く。奥行きも表現されていました。
人物等、動画部分については、輪郭を重視した描き方?
いかにもアニメーターっぽい絵でした。
その代わり(?)動きはかなり良く、バスケットのドリブルシーンでは
ちゃんと手に吸い付いているような動きが出来ていて、
思わずおぉと声が出そうでした。

以下ネタバレ含むので注意
音:
今日はテアトル新宿で見たのですが、エフェクトに関してはよく分かりませんでした。
印象的なシーンで信号音や人の声が使われているので、
今週末、今度はQ-AXの最新設備で見てみたいと思います。

話運び:
起承転結のテンポがきちんとしていて、教科書みたいでした。
いつも時間が無くなって話を壊す自分が恥ずかしく…。
最後に効いてくる、友人へ親しみについては
もう少し印象的なエピソードがあると良いかなぁと(偉そぅ
いやだって功介のほうが千昭より親しみがががが。
エピソードを積み重ねてこそ募るものがあると思います。
功介はお兄ちゃんのような、千昭にはナイトのような役割を
徹底してくれるともっと分かりやすく?
あまり分り易すぎると、今度は意外性が薄れるのですが(笑)

Tag:時をかける少女

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。